換気扇の掃除は洗剤選びが一番大事|プロ並の洗浄力

換気扇を正しく使うために

キッチン

換気扇の性能を発揮して、寿命を伸ばすには、こまめな掃除が必要です。年に1回は換気扇掃除のプロに依頼してください。換気扇はプロペラタイプとフードタイプに分かれます。フードタイプは多くの利点がありますが、汚れが付くと掃除がしにくいので、フィルターを設置してこまめなフィルター交換を忘れないでください。

More Detail

レンジフードを快適に使う

換気扇

キッチンで利用されているレンジフードは油煙を吸い込む力が強く、周辺を汚しません。レンジフード自体が汚れやすいのでこまめな掃除が必要です。汚れが酷い時は重曹を使うと効果的です。レンジフードの中のダクトも汚れるので、本体は1年に1回、ダクトも数年に1回の換気扇掃除をプロに依頼すると良いでしょう。

More Detail

セスキ炭酸ソーダで掃除

キッチン

換気扇掃除は、多くのひとが大変な思いをしながら行なっています。しかし、掃除に使用するアイテムを工夫することで簡単に綺麗にすることが出来るのです。セスキ炭酸ソーダは、重曹よりも効果が高いと言われていて、水と混ぜるだけで万能な洗剤が作れます。

More Detail

油汚れを綺麗にしたいなら

洗剤

油汚れ専門の製品を使おう

家に住んでいるのならば換気というものが必要となるので、換気扇という製品はとても重宝されています。この換気扇は空気の通り道となっているため、そのぶん汚れやすくなり定期的な掃除が必要です。ホコリやチリで汚れてしまった換気扇の掃除は、水に濡らした雑巾などで拭けばすぐに綺麗にすることができますが、台所にある換気扇は油で汚れている場合が多く、水に濡らした雑巾を使った掃除では太刀打ちができません。そういった油汚れの掃除に力になってくれるのが、台所の換気扇用に開発された洗剤です。台所の掃除のために必要な成分が配合された洗剤となっているため、しつこい油汚れを落とす対策もしっかりとされていますので、困っている方は利用してみましょう。

色々なタイプの製品

換気扇の油汚れ用の洗剤といえば、やはりスプレータイプの製品が多いです。そういったものはスプレーをした後、一定期間待って拭き取れば綺麗になるため簡単に利用ができて、換気扇の油汚れをきちんと取ることができます。もちろん、換気扇周りの油汚れも落とすことができますので、周辺を含めてスッキリと綺麗にすることができるでしょう。そして、換気専を掃除するための製品として、つけ置き用の洗剤も販売されています。こちらは洗剤の中に汚れた換気扇をつけるだけで、しつこい油汚れをきちんと落としてくれますので人気となっています。もしも、換気扇の油を拭き取ることが難しいと感じているのならば、つけ置き用の洗剤を利用すると満足のいく結果になることでしょう。